禁酒をすると人生を変える事が出来るのか。ついでにダイエットも出来るのか。【2週間経過】

禁酒記事アイキャッチ画像

36歳、突として禁酒を決意

飲酒歴15年。

健やかなるときも病めるときも、富めるときも貧しいときも、どんな事があろうとも、ほぼ1日も欠かすことなく愛してきたアルコール。
そんなあなたとお別れしようと思い、それを今ここに誓います。

何度目の正直?

禁酒は回数を覚えてない位何度も挑戦しています。
でも翌日にはストレスが溜まってるだとか、1杯だけだとか何かと理由をつけてお酒を飲んじゃうんですよね・・・。

しかし、今回の禁酒はいつもと様子が違っています。

いつもの禁酒は『お酒が飲みたい。でも我慢する』の禁酒。
が、今回は『お酒を飲みたいと思わない。だから飲まない』が基盤になっている禁酒です。

きっと、呼吸を整える為に最近始めた瞑想のお陰だと思ってます。
リラックスする事が増えて、ストレスの発散剤になっていたアルコールを必要としなくなったのでしょう。

今回は期待出来そうだ。

私の飲酒ストーリー

ストーリーと言いながら箇条書きにします。

  • 20歳の頃は少し飲むだけでフラフラに酔っ払う位、お酒に弱かった。
  • 21歳で県外の学校に行く。
    初めての一人暮らしの寂しさから1人飲みをするように。
  • 学校の友達と遊ぶときは、ほぼ飲み会。
  • 居酒屋でバイト始める。
    更に、身近に呑兵衛が増える。焼酎ロックとか平気で飲めるようになる。
  • その後地元に帰り転職。
    ストロング0に手を出す。
    仕事のストレスもあり、1日500㎖缶4本位飲む日も・・・。
  • 27歳で結婚。
    毎晩ラブラブ、、、じゃなかった。ベロベロに酔って旦那に絡む酷い嫁。
  • その後、体調を壊す。
    身体に悪い人工甘味料が入ってるストロング0からは卒業するもお酒はやめれず。
  • 体調を崩した事により健康に目覚め、色々な健康法を試すが飲酒の習慣はやめれず。
    からの→今回の禁酒(36歳)

、、、改めて書き起こしてみると酷いですね、、、。
ここでは書けないような事も沢山ありますし(汗)

そもそもアルコールの耐性がない体質なので、酔っ払うと使い物にならない状態になります。
思考もストップです。
向き合うべき事にも向き合わず、ひたすら現実逃避の日々でした。

2週間の禁酒をやってみた結果

今回の禁酒にあたって、飲みたくて飲みたくて仕方がない。
という事はなかったです。

目の前でお酒を飲んでいる人がいようとも心のブレは一切なかったです。
瞑想様様です。

昔の私みたいに欲にまみれた人は是非、瞑想をオススメします。

2週間の禁酒で起きた身体の変化

15年間続けていた無駄な習慣がぴったり止んだので、体の方がビックリしております。
禁煙した時とは比べものにならない位の程度のものですが、禁酒による好転反応みたいなものがいくつかありました。

禁酒による好転反応

  • 夜寝られない
  • 頭痛&気怠さ
  • 蕁麻疹
  • 顔に吹き出物
  • 所々体が痛む
  • 喉の渇き

個人的見解ですが、これらの症状は禁酒によって自律神経が正常に戻ったのと、内臓が回復していく事によって血行が良くなった為に出たのかなと思っています。
現に2週間過ぎた位からこのような症状は徐々に和らいでいきました。

身体に起きた良いこと

  • 朝シャキッと起きられる
  • 昼間の睡魔が減った
  • 髪、肌がしっとりした
  • やるべき事に集中出来る
  • 食事量が減った、薄味になった
  • 心が穏やかになった
  • 時間がゆっくり流れる
  • 体が軽い

たった2週間でこんなにも変化がありました。
このまま禁酒を続けたら私はどうなってしまうんでしょう。
嬉しい不安しかないです。

それはそうとダイエット効果はあるの?

 私:たった2週間の禁酒で痩せれるなんて甘い事考えてない?
  そんな人生甘くな~い!こちとら万年ダイエッターなんだよ!

禁酒:や・せ・ま・す!!
   ”2週間の禁酒ででも”です!!

 私:マジか。

お酒止めなきゃ痩せないよーって散々言われていた私。
それを認めたくなかったので食事制限したり、運動したり、サプリを飲んだり、脂肪燃焼系のマッサージをやってもらったり、、、時間とお金の無駄遣いでした。

もちろん体質というものもありますし、肥満の要因は1つだけではありません。
ただ私が不健康に太っていたのはお酒が原因だったってだけでした。

家に体重計がないので正確な数字は分かりませんが、体感で2,3キロは落ちたかなと思います。
いつも使っていたリュックの肩ベルトがずり落ちるようになりました。

最後に

まだ2週間の禁酒なので大それた事は言いたくありませんが、お酒がない生活がこんなにも穏やかで楽しいものだったのかと目から鱗でした。

タイトルに書いてある”人生が変わるのか”についてはもう少し検証してみないと分からないので引き続き禁酒を続けていこうと思います。